入れ歯|東京都小金井市東小金井駅前の歯医者|東小金井歯科

キッズコーナー

レーザー治療

マイクロスコープ精密治療

歯科医師の方々へ

お問い合わせ・ご相談

各種無料相談・セカンドオピニオン受付中

042-385-8176

東小金井駅1分東京都小金井市東町4丁目42-20-2F

入れ歯

東小金井歯科が東小金井で評判の入れ歯治療

入れ歯

今まで歯科医師として多くの患者様から入れ歯に関する悩みを聞き、数え切れないほどの入れ歯を製作してきました。今では東小金井だけでなく東京都内全域より口コミで患者様がいらっしゃってくれます。ここまで多くの患者様から支持をいただくようになって理由やなぜ評判なのかを紹介していきます。

理由① 補綴歯科のスペシャリスト「補綴学会指導医、AAFP認定医」が担当

補綴学会指導医

当院の院長の岩田健男は、日本歯科補綴学会の指導医と米国クラウン・ブリッジ学会(=AAFP:American Academy of Fixed Prosthodontics)の認定医の資格を持っております。「補綴(ほてつ)」とは、見た目やかみ合わせを、被せ物や入れ歯など人工の歯で補う治療法のことをいいます。つまり、補綴専門医というのは、入れ歯治療のスペシャリストと言っても過言ではありません。これまで多くの入れ歯の研究および執筆、講演を行ってきた入れ歯治療のスペシャリストです。ご希望がございましたら日本の補綴歯科界を牽引する岩田があなたの入れ歯治療を担当致します。

理由② 入れ歯の材料が豊富!知っていますか?入れ歯の種類!

豊富な入れ歯素材

当院は入れ歯に使用する素材を多く取り揃えています。その結果、様々な患者様にあった最適な入れ歯を製作することが可能になりました。当院で扱って居る入れ歯を紹介していきます。

目立ちにくいノンクラスプデンチャー

金属バネのないスマイルデンチャー

金属を使用しない入れ歯です。金属を使用しないので見た目が良くなり自然な笑顔を作ることができます。さらに金属アレルギーの方でも安心して使用できます。

インプラントを応用した入れ歯

インプラントオーバーデンチャー

インプラントにしたいけど高くて本数を埋められないと思っている方へお勧めできます。インプラントを数本顎に埋め、その上に入れ歯を製作していきます。入れ歯が結合しているインプラントは顎と結合しているのでよく噛めます。

マグネット入れ歯は歯を残せる

マグネットデンチャー

患者様の残っている歯に磁石の被せ物を装着します。入れ歯にも磁性のある素材を採用することで磁石を利用して固定させます。お互いが引き寄せあっているので固定力が強いです。

粘膜が弱い患者様にシリコーン入れ歯

シリコン義歯

入れ歯の粘膜部分が医療用の柔らかい素材でできています。粘膜が敏感ですぐに痛みが出てしまう患者様におすすめできます。

壊れにくく温度にも敏感な金属床

金属床

上顎の粘膜部分が金属でできています。金属なので薄くできて違和感が少ないです。さらに金属は熱を通しやすいので入れ歯で起きやすい喉のやけどを防げます。さらに落としても金属なので割れにくいです。

リハビリ用義歯は咬合を正しい位置へ

暫間義歯

長年入れ歯がない状態で生活していると残っている歯同士の調和や顎関節の調和がとれていないことがあります。そこで使用するのがリハビリ用の暫間義歯です。お口の調和を整えてから本番用の最終義歯を製作すると入れ歯が長持ちします。

理由③ 熟練の歯科技工士と連携でプロ同士の協力治療!

歯科技工士

歯科医師は治療をしますが、入れ歯は作らないことが多いです。患者様の入れ歯を製作するのは歯科技工士です。中でも入れ歯は専門性が高く技術力だけでなく知識も必要になります。当院では歯科技工所を併設してあり、常に歯科技工士が診療に立ち会えるようになっています。院内に入れ歯製作のエキスパートが常駐しているので患者様のお口にあった入れ歯を製作できます。

歯科技工士

患者様の要望や必要に応じて歯科技工士が直接患者様のお口を確認します。

微調整

入れ歯の歯の色や大きさも0.1mm単位で製作いたします。

丁寧な製作

1つずつ丁寧に補綴物を製作させていただきます。

理由④ 機能性を意識した補綴物製作で噛めて合う補綴物

噛み合わせ

補綴物を製作しても噛み合わせや使用感など機能性も考慮しなければいけません。歯科技工士の技量だけでなく型取りの仕方や噛み合わせの採取方法なども入れ歯の精度に関係してきます。そこで最高の入れ歯を製作するために当院で行っている工夫について紹介していきます。

正確な型取りに位置付けが大切

シリコンの型取り

歯型をとるときにシリコーンという収縮が少ない素材を使用します。これでずれの少ない正確な歯型をとることができます。

個人で異なる噛み合わせへのこだわり

噛み合わせ調整

噛み合わせが合っていないと補綴物を破損させる原因になります。1mmまでこだわって丁寧に噛み合わせを調整します。

個人トレーの使用で最高の補綴物へ

個人トレーの使用

患者様個人のお口の大きさに合わせたトレー(個人トレー)を製作し、それで型取りをすると正確な型取りができます。

入れ歯の調整で患者様が使いやすく

ティッシュコンディショニング

入れ歯で粘膜と触れる部分が強く当たってしまうと歯茎や口腔内を痛めてしまいます。そこで医療用の柔らかい素材を使用し粘膜との接触を適度にしてあげます。

入れ歯でのお悩みは東小金井歯科へ!お気軽に相談ください!

最高頻度の入れ歯

入れ歯製作や入れ歯で悩んでいらっしゃる方はぜひ東小金井歯科へご連絡いただける幸いです。開業から入れ歯治療にこだわって取り組んできているので多くの患者様の入れ歯と向き合ってきました。今度は東小金井、東京都内で悩んでいらっしゃるかたの入れ歯と向き合いたいと思っています。

トップへ戻る